月別アーカイブ: 2015年7月

パンの価格破壊が来ています

先日スーパーに寄ると、なんと食パンの6枚切りが70円で売っていました。
仰天して、何度も見直して買ってしまいましたが、その値段で利益が出るのか、こちらが心配してしまいましたね。
スーパーによって、商品の強いモノや弱いモノがあるので、その店の強みを生かした商品を狙いに行くのが定石なのです。
生玉子やティッシュなどの生活に必要なものは、スーパーよりも雑貨店の方が安かったりするからビックリします。
食パン70円は、最近では一番ビックリした値段で、安くても90円台しか見たことがなかったですね。
賞味期限もちゃんとあったので、買ってみましたが安すぎると不安になるのが、人間の心理なのですね。
食べても何か入っているのではないのかとか、いろんな安い理由を考えてしまって、安い理由が見当たらないと以外に不安な気持ちがなくならないものです。
ブランド品の出張買取りで即日対応のサービス

スーパーの安売りはとても嬉しいものですが、安すぎる商品は身構えて買うかどうか悩んでしまうのです。
安い商品の値段に、慣れるまでは大変な作業なのかもしれないですね。
値段の安さが目立つので、価格破壊がここまで来ているという実感がしてきましたね。

夏野菜でラタトゥイユ

最近、夏野菜が旬となり安くなってきたのでラタトゥイユにハマっています。
なんとなくお洒落な響きですが、要は夏野菜のトマト炒め煮ですからね。
そんなに手の込んだ料理ではありません。
たっぷりの野菜を一口大に刻むわけですから、下ごしらえはそれなりに時間がかかるので全くの手抜き料理というわけでもありませんが……。
とにかく欠かせないのがトマトとズッキーニですね。
トマトは缶詰でもいいんですけれど、やっぱり生のままが一番美味しいです。
缶詰用のトマトって酸っぱさがあまり好みでないというか……まぁ美味しいんですけれど、生には勝てない。
ズッキーニは見た目キュウリですが、食感はかなり違う、火を通してこそ美味しい野菜ですよね。
結構ナスと似た性質があると思います。
油っぽいものやお肉類とよく絡んで上手く調和し、濃いめのソースが合うんですね。
ただ、ナスとの大きな違いは食べ応えのある食感が小さく切っても火を通しても、ナスより保ちやすいっていうことですね。
ナスは火を通すとすぐ柔らかくなりますから。
良くも悪くも静岡でのブランド出張買取りみたいですね。

で、他の野菜やお肉かツナ缶などで仕上げたラタトゥイユを、好きなパスタでいただくという。
ペンネやスパゲティ、ニョッキなんかでも美味しいですね。